幸せ追求型!収益物件「ユニテラス」賃料収入の安定性ユニテラスは共用部のない重層長屋

「ユニテラス」の生みの親は、ユニテハウスです。

本家ユニテハウスは、3万軒の家を見てきた不動産鑑定士が開発した商品です。鑑定してきた家を見ていく中で芽生えた疑問…「本当にいい家」とは? 「幸せを実現する家」とは…?この疑問は、医学用語で使われていた『QOL』という言葉との出会いから研究・調査がはじまり、やがて『一生涯の幸せ』をカタチにする家を開発することで紐解きができてきました。これを『QOL住宅』と名付け、お客様にとって最良の家をご提唱しています。例えば、頑丈な家、暖かい家、ハイスペックな家など様々な素晴らしい機能を備えても住んでいる人が幸せでなければ良い家と言えません。ユニテハウスは「箱の家」です。これは、メンテナンスを安く抑えることができ、最も広い空間ができるとても合理的な家。ローンを組んで生活が圧迫され、家族旅行や趣味を楽しむ余裕を持てなければ本当の意味での幸せ、QOLが高いと感じることができません。

『住んでいる人が幸せ』。
このQOLを高めることにとことん追求することを理念としたユニテハウスのノウハウを網羅し、賃貸物件として誕生したのが「ユニテラス」です。

住んでいる方の『QOL』が高まれば、自然と魅力的な物件として人気になり、貸し手と借り手のどちらも共に大きなメリットが生まれます。所有している土地にこの魅力がいっぱいのユニテラスを建て、有効活用しませんか?

幸せになるための資産の最大活用。次の世代からまたその次の世代へ受け継ぐことができるように弊社はオーナー様とそこに住む人までおせっかいながらもとことん寄り添ってご提案させていただきます。